関連施設




ふじの温泉病院は、神奈川県の北部、山梨県と接する緑豊かな場所にあり、関東、東京近郊からのアクセスも便利な場所に位置しております。
当病院では敷地内1400メートルの地下から湧出する45.8度の無色透明・アルカリ性の温泉(津久井第1号)を利用した温泉療養を行なっており、病院の敷地およそ10万平方メートルの中に、明るく清潔な病棟を配置し、温泉や適切な医療機器等を備え、脳卒中や心臓病など慢性の病気で長期間療養をしなければならない方々や、精神疾患(精神科)、認知症など精神的障害をもつ高齢者・老人の方々の医療・看護・介護・リハビリテーションを行なっております。
現在約400名以上の方々が入院されており、高齢者に関わる専門的知識や経験をもつ医師を中心に数百名のスタッフが心を籠めて日夜勤務に励んでおります。





なごみの里ケアセンターは、主治医と連携し、ご本人やご家族の方々と一緒に考え、介護員が訪問して、より良い介護の手助けになる事を指標とします。
安心と満足感のある療養生活をしていただけるようお手伝いさせていただきます。



HOME/ リハビリ/ 最新情報/ 療養環境/ 設備のご案内/ 温泉/ パンフレットダウンロード/
施設概要/ 入所相談/ ホームページについてのご意見/ 関連施設/ 交通案内/ 求人情報